ホームページと集患

歯科医院にとってホームページは今や運営にかかせないツールになっている。ホームページを持たない歯科医院は、患者のニーズを知る重要な手段を手放していると言っても良いと思う。

ただ、ホームページ自体には集患の即時効果はない。長い時間をかけなければ、集患の効果がは出てこないものだ。無理やり即時効果を狙うことは一応可能だが、そういうホームページは一時的なアクセスを集めるだけで終わると考えた方がいい。安易に作ってもそう簡単には成功しない。

少なくとも1年はホームページを育てていくことが必要になると思う。ショッピングサイトなどとは異なり、医療サイトは中長期的なプロセスを積み上げることで成果が出てくるのだ。